成功するためには勉強が必要

取引を行う時は、根拠を意識していきます。 何となくという理由だけで取引を進めていると、高確率で失敗します。 勘で成功する人もまれにいますが、初心者にその方法は難しいでしょう。 初心者はまず基本を覚え、ルールを忠実に守りながら取引を進めることをおすすめします。

きちんと基本を勉強しよう

どのような種類の投資でも、根拠に基づきながら取引を進めていくのが基本です。
勘だけに頼って、取引を行うことは絶対にやめましょう。
自分の勘を信じすぎて取引のタイミングを間違い、損をしてしまう人が増えています。
自分の中で、FXのルールも決めておきましょう。
そうすることで感情的にならず、冷静にルールに則りながら取引を進められます。

欲張って、レバレッジをかけすぎないように注意してください。
レバレッジをかけすぎて損失が大きくなるというのが、初心者の陥りやすい失敗パターンです。
最初はレバレッジを少額にして、少しずつFXに慣れていきます。
まずは慣れることから始めて、少しずつレバレッジを増やしましょう。
ポジションは、常に持っていなくても良いものです。
初心者は不安から、ずっとポジションを持ちたがる傾向が見られます。
しかしその状態はリスクと隣り合わせで、損失が大きくなる可能性が高いと覚えておきましょう。
必要なければポジションを手放し、様子を見て判断してください。

取引をする通貨ペアを決めて、FXを進めましょう。
通貨ペアを大量に持ったり、マイナーな通貨を選んだりして失敗する初心者が見られます。
取引を成功させるなら、なじみがある通貨を使った方が良いでしょう。
そして通貨ごとの相場が動く時間帯を理解することで、利益を得やすくなります。
初心者は相場が動く時間帯を理解しておらず、タイミングを見逃してしまうケースが多いようです。

おすすめリンク

海外FX業者で口座開設する方法

海外FX業者が決まったら早速口座開設!口座開設の流れや使い方など基本の情報をチェックしてみましょう。

一気にお金を使わないこと

初心者は、FXで1回に使うお金を控えめにして始めます。 いきなり高額なお金を使うと、成功すれば大きな利益を得られますが、失敗すると取り返しのつかない結果になってしまいます。 経験を重ねてFXに慣れてきたら、少しずつ使う金額をアップさせるのがおすすめです。

おすすめの通貨ペア

FXは、各国の通貨を使いながら取引を進めていきます。 初心者は通貨の選択を間違えたり、通貨ペアを多く持ちすぎたりして失敗するケースがよく見られるので注意してください。 そして、それぞれの通貨の相場が変動しやすい時間帯も事前にチェックしておきましょう。

上へ